テトラサイクリン系抗生物質とは?【薬剤師が特徴をわかりやすく解説】

テトラサイクリン系抗生物質はマイコプラズマ肺炎に使用される。
副作用に歯の着色がある。

抗生物質にはいろいろな種類があります。
その種類の一つにテトラサイクリン系抗生物質があります。

このテトラサイクリン系抗生物質とはどんな抗生物質でしょうか?

この記事では、テトラサイクリン系抗生物質の特徴についてわかりやすく説明します。
簡単に理解できるように下手ですが漫画も書きました。

ご覧ください。

スポンサーリンク

漫画~テトラサイクリン系抗生物質~

テトラサイクリン系抗生物質はこういう形をしている細菌のタンパク質合成を阻害することで効果を発揮する歯の着色が代表的な副作用金属との併用で抗生物質の効果が弱まり、ピルとの併用でピルの効果が弱まる
以上が漫画になります。

もう少し詳しく知りたい方は、これより先をご覧下さい。

スポンサーリンク

関連記事

抗生物質に関する記事の一覧です
抗生物質とは?薬剤師が簡単にわかりやすく説明します
抗生物質とは、抗菌薬とも呼ばれていて細菌を退治する薬のこと 細菌が原因の病気に対して使われる薬 この記事では、抗生物質の定義についてできるだけわかりやすく説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。 ご覧く...
抗生物質の効果は?薬剤師が簡単にわかりやすく説明
抗生物質はウイルスではなく細菌を退治する。 細菌が原因の病気には、膀胱炎、とびひ、肺炎などがある。 この記事では、抗生物質の効果について説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。 ご覧ください。 ...
抗生物質の副作用は?薬剤師が簡単にわかりやすく説明
抗生物質でよく起きる副作用は下痢。 めったに起きないが命にかかわる副作用もあるため安易に服用するのは控えること。 この記事では、抗生物質の副作用について説明します。 抗生物質の副作用はいろいろあります。 まず、簡単に理解できるよ...
抗生物質を飲みきる理由を薬剤師が簡単にわかりやすく説明
抗生物質を飲みきる理由は、①症状の再燃を防止するため、②耐性菌の出現を抑えるため、③医師の正確な診断を受けるためである この記事では、抗生物質を飲みきる理由をわかりやすく簡単に説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画...
β-ラクタム系抗生物質の作用機序は?薬剤師が簡単にわかりやすく説明
β-ラクタム系抗生物質には、ペニシリン系、セフェム系、ペネム系、カルバペネム系、モノバクタム系がある この記事では、β-ラクタム系抗生物質の作用機序をわかりやすく説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。...
ペニシリン系抗生物質とは?薬剤師が作用機序・副作用を簡単にわかりやすく説明
人類初の抗生物質がペニシリン系抗生物質 ペニシリン系抗生物質の特徴について分かりやすく説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。 ご覧ください。 漫画~ぺニシリン系抗生物質とは?~ ...
セフェム系抗生物質とは?薬剤師が特徴を簡単にわかりやすく説明
セフェム系抗生物質の特徴的な副作用は、低カルニチン血症である セフェム系抗生物質の特徴についてわかりやすく説明します。 簡単に理解できるように下手ですが漫画も描きました。 ご覧ください。 漫画~セフェム系抗生物質~ ...
マクロライド系抗生物質とは?薬剤師が特徴を簡単にわかりやすく説明
マクロライド系抗生物質クラリスロマイシンと睡眠薬ベルソムラは併用禁忌である マクロライド系抗生物質の特徴について簡単にわかりやすく説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。 ご覧ください。 漫...
ニューキノロン系抗生物質とは?薬剤師が特徴を簡単にわかりやすく説明
ニューキノロン系抗生物質の多くは、妊婦と子供は飲んではいけない ニューキノロン系抗生物質の特徴について簡単にわかりやすく説明します。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。 ご覧ください。 漫画~ニュー...
カルバペネム系抗生物質とは?薬剤師が特徴を簡単にわかりやすく説明
カルバペネム系抗生物質の唯一の経口薬はオラペネム。 さまざまな細菌に効果があるため安易に使用すべきではない。 カルバペネム系抗生物質の特徴についてわかりやすく説明します。 また、簡単に理解できるように下手ですが漫画も描きました。 ...
テトラサイクリン系抗生物質とは?【薬剤師が特徴をわかりやすく解説】
テトラサイクリン系抗生物質はマイコプラズマ肺炎に使用される。 副作用に歯の着色がある。 抗生物質にはいろいろな種類があります。 その種類の一つにテトラサイクリン系抗生物質があります。 このテトラサイクリン系抗生物質とはどんな抗生物質...
抗生物質とお茶・コーヒー・牛乳・ヨーグルト・ジュース等との飲み合わせ
抗生物質はお茶やコーヒーと服用しても問題ない。 しかし、牛乳、ヨーグルト、ジュースなどは飲み合わせが悪い場合がある。 この記事では、抗生物質との飲み合わせについてまとめました。 簡単に理解できるように下手ですが漫画もつけました。 ご...
市販で抗生物質は手に入る?薬剤師がわかりやすく説明
副作用、耐性菌を考慮して飲み薬の抗生物質は市販では手に入らない 塗り薬なら手に入る ネットで抗生物質を購入してはいけない この記事では、抗生物質が市販(ドラッグストア)で手に入るかを説明します。 まず、簡単に理解できるように下手です...
風邪に抗生物質は効きません【薬剤師による解説】
風邪の原因の9割はウィルス 細菌に効果がある抗生物質を服用しても効かない この記事では、風邪をひいたときに抗生物質が処方される理由とその問題点についてまとめました。 まず、簡単に理解できるように下手ですが漫画をつけました。 ご覧...
睡眠薬と抗生物質・水虫薬・抗うつ薬等、併用禁忌の飲み合わせ
この記事では睡眠薬の併用禁忌の危険な飲み合わせについて、簡単にわかりやすく説明します。 下手ですが漫画も付けました。 ご覧ください。 漫画~睡眠薬と禁忌の飲み合わせ~ 以上が漫画になります。 もう少し詳しく知り...
妊婦に問題のある抗生物質は?わかりやすく説明(漫画つき)
安全性の高いペニシリン系、セフェム系、マクロライド系抗生物質が妊婦には投与される。 妊婦はニューキノロン系抗生物質を飲んではいけない。 妊娠している場合でも、風邪をひくことはあります。 病院に行ってお薬をもらうときに抗生物質が処方され...
グラム染色法とは?陽性菌・陰性菌を薬剤師が簡単にわかりやすく説明
グラム染色法とは、細菌を分類するための一つの方法である。この方法でグラム陽性球菌、グラム陽性桿菌、グラム陰性球菌、グラム陰性桿菌の4つに分類できる。 この記事では、グラム染色法、グラム陽性菌、グラム陰性菌について簡単にわかりやすく説明しま...

スポンサーリンク

テトラサイクリン系抗生物質とは?

テトラサイクリン系抗生物質とは、構造式(物質の形)として4つの輪がある抗生物質のことを言います。

ギリシャ語・ラテン語由来の言葉で、

「テトラ(tetra)」が「4」、

「サイクリン(cycline)」が「輪」

を意味しています。

テトラサイクリン系抗生物質の商品一覧

  • オキシテトラサイクリン・ポリミキシンB (商品名:テラマイシン)  軟膏のみ
  • テトラサイクリン(商品名:アクロマイシン) 内服 軟膏
  • テメチルクロルテトラサイクリン(商品名:レダマイシン)  内服のみ
  • ドキシサイクリン(商品名:ビブラマイシン) 内服のみ
  • ミノサイクリン(商品名:ミノマイシン) 内服 点滴
  • チゲサイクリン(商品名:タイガシル) 点滴のみ

テトラサイクリン系抗生物質の特徴

テトラサイクリン系抗生物質は、様々な細菌に対して効果があります。(これを抗菌スペクトルが広いといいます)
そのため様々な病気に対して使用される薬です。

代表的なものが、マイコプラズマ肺炎やざ瘡(ざそう:にきびのこと)などです。

マイコプラズマ肺炎は従来マクロライド系抗生物質が使用されていましたが、耐性菌が出現してきました。
その時にテトラサイクリン系抗生物質が活躍したのです。

抗菌スペクトルが広いからと言って原因がはっきりしないまま使用してはいけません

テトラサイクリン系抗生物質は、耐性菌ができやすいという特徴を持っているからです。

テトラサイクリン系抗生物質の作用機序

リボソームへの作用

生命の維持には遺伝子からタンパク質が合成されることが必要です。

この働きをするのがリボソームです。

テトラサイクリン系抗生物質は細菌のリボソーム30Sというところに結合しタンパク質の合成を阻害します。

アミノアシルtRNAへの作用

タンパク質を作るにはアミノアシルtRNAという物質がアミノ酸を運んでくることが必要です。

アミノ酸を運んできたアミノアシルtRNAがリボソームのところに運ぶことでタンパク質が作られます。

テトラサイクリン系抗生物質はアミノアシルtRNAがリボソームのところへ来るのを阻害します。

タイガシルは一味違う作用

タイガシルはリボソーム30Sに結合する様式が他のテトラサイクリン系抗生物質と異なります。

これによりテトラサイクリン系抗生物質で耐性菌が出現してもタイガシルが効果を発揮することができます。

タイガシルは他のテトラサイクリン系抗生物質と区別して、グリシルサイクリン系抗生物質と呼びます。

テトラサイクリン系抗生物質の副作用

テラマイシンは軟膏だけなので起きる副作用は局所です。

テラマイシン以外のテトラサイクリン系抗生物質は内服・点滴があります。

血管を流れるためさまざまな副作用があります。

以下、テラマイシン以外のテトラサイクリン系抗生物質の副作用を書いていきます。

抗生物質全般的に言える副作用

腹痛・下痢

代表的なものとしては腹痛や下痢などの消化器の副作用がでることです。
これは、抗生物質が腸内細菌のバランスを崩すためです。そのため予防として整腸剤も一緒に服用することもあります。

肝機能障害

薬は肝臓で分解されることが多いため、肝機能障害の副作用がでることもあります。具体的には、ALT(GPT)、AST(GOT)、γGTP、LDH、Al-Pの検査値が上昇したり、黄疸がでます。

重度の副作用

症状が重い副作用はアナフィラキシーショック、偽膜性大腸炎、中毒性表皮壊死融解症などがあります。

以上の副作用は、抗生物質全般的に起こる副作用です。
消化器以外の副作用が起きる確率は非常に低いです。

テトラサイクリン系抗生物質に特徴的な副作用

テラマイシン以外のテトラサイクリン系抗生物質に特徴的な副作用があります。

歯・骨

歯牙(しが:歯のこと)に黄や茶の着色が起きたり、エナメル質(歯の表面を覆う硬い部分のこと)の形成不全を引き起こすことがあります。

薬が歯の組織に結合し変色を起こします。そして、永久にそこにとどまり続けます。

また骨の発育不全を起こすことがありますが、これは一時的なものです。

上記副作用のため、歯や骨の形成期にある8歳未満の小児が安易に飲む薬ではありません。

光線過敏症

日光によって皮膚に発疹ができることがあります。

皮膚に赤みやかゆみがでてきたら使用を中止します。

食道潰瘍

飲み薬の場合、薬が食道にとどまると食道潰瘍を起こす場合があります。

就寝前に服用する場合は、しっかり胃に流し込んでから床に就きましょう。

めまい

ミノマイシンはめまいを引き起こすことがあります。

そのため、テトラサイクリン系の抗生物質を服用している場合は、車の運転をしてはいけません。

テラサイクリン系抗生物質と妊婦・授乳婦

妊婦

外用のテラマイシン以外は服用すると骨や歯に影響を与えます。

これは胎児にも同じことが言えます。

そのため、妊婦に対しては本当にテトラサイクリン系抗生物質が必要な場合に限り使われます。

授乳婦

また外用のテラマイシン以外は服用によって母乳に薬が流れることが報告されています。

そのため服用している間は授乳を避ける必要があります。

テトラサイクリン系抗生物質との飲み合わせ

金属イオン(テラマイシンとタイガシル以外)

カルシウム、マグネシウム、アルミニウム、鉄などの金属イオンが含まれているものと一緒に服用するとキレートという物質を形成します。

その結果、吸収が妨げられて効果が弱くなります。

ピル(テラマイシン以外)

経口避妊薬のピルとの併用でピルの効果が弱くなることがあります。

僕の働く薬局では

テトラサイクリン系抗生物質は、僕の薬局では使用頻度がとても低いです。

以前、マイコプラズマが流行しました。

そのとき、マクロライド系抗生物質に耐性が見られる患者に、ミノマイシンの処方がありました。

処方元の医師は、歯の着色やめまいなどの副作用に気を使っていました。

スポンサーリンク

おすすめ記事

フォローする